涙がとまらないわけとは?【追いコン段取り編】

その団体として過ごす最後の日に行う会。

『追いコン』は卒業生にとって、大きな転換点になる日です。

学生生活の多くを占めてきたサークル活動。

大学を卒業して、サークルを卒業して、社会人になる。

そんな大切な日を、楽しく、盛大に祝ってあげましょう。

 

追いコンを行うにあたってまず何から決めれば良いのでしょうか?

 

  • 日程決め

まずはやはり日程決めでしょうか。

日程が決まらなければ人を呼ぶことも出来ませんし、会場を抑えることも出来ません。

人数にあった会場を選びたいですよね。

 

  • 会場選び

次に会場選びでしょうか。

普段は居酒屋で飲み会などを行っている団体様でも、追いコンはやはり盛大に行いたい!ということで、貸し切りのできるレストランや貸し切り会場をお探しになる方も多いはず。

当店がございます渋谷でも貸し切りのできるお店は、貸し切り専門店からレストラン、カラオケ店まで数多くの会場がございます。

人数やお客様のご希望に沿った会場を探しましょう!

貸し切りのできるお店のほとんどが内見を受け付けています。

一度お問合せしてみてはいかがでしょうか。

やはり写真と実物では印象が違うものです・・・

会場選びでの注意点

  • エレベータ階数が多いと入店まで意外と時間がかかります。
  • ホールに柱がある
  • トイレが1箇所 30人を超える会になりますと1個では不安ですね、万が一詰まったら、、、

などなど、見学時では見落としがちな点ですね。

 

  • 役割分担

幹事様お一人でその重責を担うのはなかなか難しいものです・・・

出席確認や会場選びなど、細かく分担してみても良いかもしれませんよ。

 

4、コンテンツを考えましょう

貸し切りのお時間はだいたい2時間制のお店が多いのではないでしょうか。

その2時間の中で何をするのかを決めちゃいましょう。

盛り上げる為のコンテンツとしては、ダンスやコント、クイズでしょうか。

ただのコントやクイズではなく、存分に身内ネタを入れちゃいましょう。

無礼講で、先輩方も笑ってくれるはず・・・と、思います。

感動系としては、やはりビデオレターやプレゼントでしょうか。

在校生の方からだけでなく、まさかのOB・OGの方からのメッセージには、卒業生もきっと大喜びです。

ご両親から、というなんともビッグサプライズも何度かございました。

次にプレゼントです。

色紙に寄せ書きや、一人ひとりにアルバムを作り、などハンドメイドなものから、名前入りの万年筆やお酒などのユニークなものまで様々です。

なんといっても、その心遣いだけで、先輩方は嬉しいはずです。

それは自分が卒業生の立場だったら、と考えてみると良いかもしれませんね。

 

  • タイムテーブルを決めましょう

何をするかが決まれば、今度はタイムテーブルを決めて、時間管理をしましょう。

限られた時間の中で存分に楽しみ、楽しませる。

それは社会に出てからもきっと役に立つスキルだと思います。

当店での【オススメ】の流れは

 

卒業生入場(5分)

代表挨拶

シャンパンタワーで乾杯(5分)

卒業生の紹介VTR(5分)

歓談

在校生からの出し物(20分)

・ダンスやコントなど

・先輩に関するクイズなど

ビデオレター(15分)

卒業生からのスピーチ(30分)

プレゼント授与&写真タイム(20分)

集合写真(10分)

卒業生退場(5分)

 

といった感じでしょうか。

時間配分につきましては、やはり4年分の思い出というものは簡単には消化することはできません。

特にスピーチでは1人1分程度でお願いします、と伝えてはいても、時間は押してしまうものです。

涙で喋れない・・・というケースも多くございます。

先輩への時間は想定よりも少し多めに取っておきましょう。

心苦しくはございますが、スピーチは幹部のみ、など限定してしまうのも一つの案です。

逆に自分たちの時間は最低でもオンタイム、という心づもりで頑張りましょう。

万が一、時間が足りなくスピーチが途中で終了、なんてことも!

出来れば保険をかけておきましょう!

 

たとえば当店では・・・・

二次会パックというコースがございます。

一次会を当店で行っていただいたお客様に限り、

二次会を2,500円(飲み放題+カラオケ歌い放題)でご利用いただけます!

ご利用人数に応じて別会場へご案内致しますので、

気分を変えてお楽しみ頂けます。

万が一スピーチやコンテンツで時間が押してしまった場合でも

他会場も設備は同じですので、一次会の続きとしてもご利用頂けます。

 

  • お店にお願いすること

やることもタイムスケジュールも決まれば、あとはお店の方との打ち合わせでしょうか。

やはり何でもできるわけではなく、お店によってできる事、できない事はございます。

ご自分で用意するべきものや、お店の方に用意してもらうものをチェックしましょう。

音響や照明、映像の確認など、打ち合わせを受け付けているお店もございますので、事前にチェックしておきましょう。

お店に行ってから発見する改善点などもあるはずです。

 

ここまで読んでくださった方ならきっと胸の内に熱い気持ちが生まれてきているのではないでしょうか。

先輩方に最高の一日をプレゼントしたい。

最後の一日を、思い出に残る一日にしたい。

 

幹事様のその気持ちを、全力でサポートいたします。

 





 
ページトップへ